毎日の暮らしの中で

猫と音楽と陸奥A子先生の作品が好きな主婦の日常

日曜日の買い物で

日曜日に夫と数か月ぶりに吉祥寺に行ってきました。

 

私はちょっとお出かけというと昔から吉祥寺へ行きます。

 

家から近いということもありいつもブログに出しているパンやお菓子の材料も時々買いに行きます。

 

でも最近の吉祥寺は遠くから訪れる人も多く、日曜日は特に激混みなので本当は平日に行きたいのですが夫の都合で日曜日に行くことがほとんどです。

 

その吉祥寺でこんなものを買ってきました。

 

カレルチャペックの紅茶です。

f:id:minttime:20190423162020j:plain

このお店は紅茶専門店フレーバーティーが豊富にあります。

 

ちょっとお値段が高めなのでたまに買っています。

 

今回はベリー系の爽やかな甘さのある香りの紅茶を買ってみました。

 

そしてデパートでこんなものも買いました。

 

かんてんぱぱという長野県の寒天メーカーのプリンのもとです。

 

左の瓶はご飯のお供に美味しいという「食べるだし醤油」というものです。

f:id:minttime:20190423162757j:plain

 

さっそくプリンを作って食べてみました。

 

5人分ずつ二袋になっていて10人分作れるそうです。

f:id:minttime:20190423162045j:plain

 

粉を入れた中に熱湯を注ぎかき混ぜます。

f:id:minttime:20190423162104j:plain

f:id:minttime:20190423162122j:plain

 

牛乳を入れてかき混ぜます。

f:id:minttime:20190423162137j:plain

 

容器に入れて冷蔵庫で固めたら出来上がりです。

f:id:minttime:20190423162152j:plain

ほとんどプリンのもとは買ったことがないのですがとても簡単に作れて驚きました。

 

これで5人分ですが夫と二人なので4個に分けました。

 

添付のカラメルソースをかけていただきます。

f:id:minttime:20190423162208j:plain

 

最後にきて写真がボケました・・・

f:id:minttime:20190423162223j:plain

夕飯後に食べましたがあっさりとしたプリンなのでお腹にもたれずつるっと喉に通る感じで美味しかったです。

 

たまにはこんな簡単スイーツも楽しく作れていいですね。

 

 

 

ミルクジャムを使って

うちに大量にあった牛乳の消費にミルクジャムを作りました。

 

パンにぬって食べる他に使い道はないだろうか?と思って調べたらパウンドケーキに入れるレシピを見つけたので作ってみました。

 

作り方は普通のパウンドケーキと同じですが、紅茶のティーバッグを煮だしたものを入れて紅茶味にします。

 

バターをやわらかくして混ぜ、そこにグラニュー糖とミルクジャムを入れて混ぜます。

f:id:minttime:20190422164544j:plain

 

卵を少しずつ加えてよく混ぜたら煮だした紅茶を葉っぱごと入れて混ぜます。

f:id:minttime:20190422164707j:plain

 

粉を混ぜて型に入れて焼きます。

f:id:minttime:20190422164638j:plain

 

いい色に焼けました。

f:id:minttime:20190422165151j:plain

 

f:id:minttime:20190422164611j:plain

 

f:id:minttime:20190422164734j:plain

紅茶の風味がよく、ミルクジャムが入っているのでミルクティーっぽい感じになりました。

 

朝食に紅茶と一緒にいただきました。

 

コーヒー味のミルクジャムも残っているのでコーヒーパウンドも作れそうです。

 

そして昨日のブランチはイングリッシュマフィンを作って食べました。

 

イングリッシュマフィンといえばコーンミールです。

f:id:minttime:20190422164816j:plain

トウモロコシの粉をパンに付けて焼いた平べったくて丸いパンです。

 

パン自体はあっさりした味です。

f:id:minttime:20190422164754j:plain

発酵した後、成形してコーンミールを付けて発酵します。

 

その時膨らまないようにオーブンシートとバットと重しを乗せて発酵させます。

f:id:minttime:20190422164832j:plain

 

発酵が終わりました。

f:id:minttime:20190422164846j:plain

 

焼き上がりです。

f:id:minttime:20190422164925j:plain

 

横半分に切って切り口を上にしてトーストして食べます。

f:id:minttime:20190422164941j:plain

まだ残っているミルクジャム二種類を付けてみました。

 

他にはバターをぬって今年作ったマーマレードを乗せて食べました。

f:id:minttime:20190422164956j:plain

私はバター&マーマレードが好きです。

 

ミルクジャムを消費することに今度は悩みそうです・・・

 

 

 

アップルシナモンシュガーパン

最近はパンばかり作っているような気がしますが・・・

 

今回のパンはシナモンシュガーとリンゴ煮のパンを作ってみました。

 

生地は牛乳や卵を入れてリッチな菓子パン生地で作りました。

 

のばしてシナモンとグラニュー糖をふり、リンゴ煮をのせて巻きます。

f:id:minttime:20190419173844j:plain

 

6つにカットしてパウンド型に入れて発酵します。

f:id:minttime:20190419173853j:plain

 

発酵したら卵をぬり、スライスアーモンドをのせて焼きます。

f:id:minttime:20190419173902j:plain

 

焼き上がりです。

f:id:minttime:20190419173911j:plain

 

切った断面です。

f:id:minttime:20190419173919j:plain

f:id:minttime:20190419173928j:plain

リンゴとシナモンシュガーはアップルパイでもおなじみの組み合わせなので問題なく無難な味に仕上がりました。

 

だいたい成形はいつも同じですがフィリングのバリエーションを変えて作ることが多いです。

 

今回はたまたまリンゴ煮があったのでそれを使いました。

 

もっとバリエーションを増やせたら作るのに悩まなくて済むのですが・・・

 

クリームパンを作りました

今回はクリームパンを作りましたが形はあのおなじみの形ではなくアンパンのような形にしました。

 

まずカスタードを作ります。

 

最近は電子レンジで作ってしまいます。

f:id:minttime:20190417173001j:plain

カスタードは普通卵黄を使いますが全卵で作りました。

 

卵白が残ると冷凍庫が卵白だらけになってしまうので全卵で作れるのはありがたいです。

 

冷ましたカスタードを生地にのせて包みます。

f:id:minttime:20190417173009j:plain

f:id:minttime:20190417173020j:plain

 

発酵したら卵液をぬり、スライスアーモンドをのせて焼きます。

f:id:minttime:20190417173029j:plain

f:id:minttime:20190417173037j:plain

 

翌日の朝食に食べました。

f:id:minttime:20190417173126j:plain

 

f:id:minttime:20190417173204j:plain

カスタードは卵黄で作るよりさっぱりしていますが美味しく食べられました。

 

生地はメロンパンと同じ生地で作りましたが、とてもやわらかくて翌日もしっとりしていました。

 

今度はこの生地で中のクリームを変えて作ってみたいです。

 

 

 

 

 

先週は・・・&昨日のブランチ

先週は私の誕生日でした。

 

40代のアラフィフというのは去年と変わりません。

 

そして私の誕生日は結婚記念日でもあり、今年で10年になります。

 

私と夫はバイトで知り合い、当時はお互い20代前半でした。

 

それから15年も付き合いが続いた後ようやく結婚しました。(長すぎですよね)

 

毎年誕生日には回転寿司を食べに行っていましたが、食べながら二人で「メイ(うちの猫)にも食べさせたいね」と猫が気になっていました。

 

そこで二年くらい前からデリバリーでお寿司をとってメイと三人?で食べるようにしています。

 

メイはしゃりは食べないので上のネタを少しずつあげています。

f:id:minttime:20190415165831j:plain

ボケた写真ですみません・・・

 

そして今年は10年目ということでなのかケーキまで買ってきてくれました。

f:id:minttime:20190415165842j:plain

お寿司もケーキもとても美味しく頂きました。

 

そして昨日のブランチは久々にワッフルを焼きました。

f:id:minttime:20190415170403j:plain

材料は粉と卵と牛乳と塩砂糖と蜂蜜とバターとイーストです。

 

イーストでなくベーキングパウダーを使う場合もありますがイーストのほうが噛み応えがあるしっかりした生地になります。

 

すべて混ぜたら冷蔵庫で一晩おいて翌日焼きます。

f:id:minttime:20190415170416j:plain

 

ワッフルメーカーに流して焼きます。(白いのはお砂糖)

f:id:minttime:20190415170430j:plain

f:id:minttime:20190415170439j:plain

こんな感じに焼き色が付きます。

 

なんとなく適当に流しても焼いても焼きあがるときれいな形に出来上がります。

 

 

f:id:minttime:20190415170448j:plain

蜂蜜やメープルシロップをかけて食べるとより美味しいです。

 

どちらかというともちっとしています。

 

最近ワッフルを作っていなかったのですが久しぶりに食べると新鮮な美味しさが感じられました。





 

 

 

 

 

 

ミルクジャム

まだまだ牛乳がたくさん残っていて、その上また義父が牛乳を買ってきてくれたので冷蔵庫がすごいことになっています。

 

牛乳を煮詰めれば量が減るかも、という考えからネットで調べたら「ミルクジャム」のレシピを見つけました。

 

そういえばずいぶん前に一度作ったことがありました。

 

練乳みたいな甘いミルクペーストといった感じのものです。

 

作ってみることにしました。

 

材料は牛乳にお砂糖、少しの蜂蜜です。

 

この材料はこの前作った生キャラメルと同じようで配合が違うだけです。

 

それをとにかくじっくり煮詰めていきます。

f:id:minttime:20190411172042j:plain

 

ずっと煮ていると少しずつベージュになっていきます。

 

とろみがついてきたら完成です。

f:id:minttime:20190411172052j:plain

冷めるとかたまってしまうのでそんへんは気を使いました。

 

そしてまだ残っている牛乳があるのでコーヒー味のミルクジャムも作りました。

 

ノーマルレシピにインスタントコーヒーを混ぜただけです。

f:id:minttime:20190411172122j:plain

 

これはノーマルより濃い色に仕上がります。

f:id:minttime:20190411172133j:plain

 

とろみがついたので完成です。

f:id:minttime:20190411172141j:plain

 

瓶に入れて保存しました。

f:id:minttime:20190411172155j:plain

これはコーヒーミルクジャムです。

 

 

f:id:minttime:20190411172204j:plain

これは普通のミルクジャムです。

 

冷めた後のかたさを調べたらちょうどいい感じでした。

f:id:minttime:20190411172215j:plain

キャラメルをやわらかくしたような食感です。

 

パンにぬったりフルーツにかけたりいろいろ楽しめそうです。








カレーライスの後に

今回はデザートです。

 

先週うちはカレーライスでしたが、食後のデザートをいつも用意しています。

 

少し前にリンゴを5~6個もらったのでワイン煮にしました。

 

リンゴにワインの赤と白を同量入れてお水とグラニュー糖で煮込みます。

f:id:minttime:20190409152622j:plain

とても簡単なデザートなので写真もあまり撮る必要がありませんでした。(作る工程がこれだけなので)

 

生クリームを添えてみました。

f:id:minttime:20190409152633j:plain

 

ワインは赤と白の両方入れていますがかなりしっかりと赤い色が付きます。

f:id:minttime:20190409152642j:plain

冷蔵庫で一日冷やしておいたのでカレーを食べた後のヒリヒリした口に冷たく甘いワイン煮がさっぱりさせてくれました。

 

カレーの後のリンゴのワイン煮はとてもよく合いました。